菖蒲

京成線で日暮里駅から5駅。
ちょうど花菖蒲が綺麗に咲いていると朝の天気予報で言っていたのを聞きやってきた。

はじめてね、堀切菖蒲園

「東京もずいぶんと長くなったが来たこと無かったね」

寅さんところも近いのかな

「葛飾区だけど、あっちは柴又だからもう少し先だと思うよ」

柴又も行ったことないから、今度行こうね

そうだねとは思ったけれど、声には出さなかった。

堀切菖蒲園は1番田から15番田までの作付け畑がある。

およそ6〜7年で花菖蒲はその一生を終えるようだ。
そのため複数の田には同じ年に株分けされた花菖蒲が育っている。
3〜4年目が最盛期のようだが花は2〜3日しかもたない。

『わー、綺麗』って言いながら花に見入ってるキミを見ながら何故か儚い気持ちになった。

ボクたちは、時間を大切に生きているだろうか。
お互いの時間を思いやる気持ちを持ち合わせているだろうか。

少なくともボクは自信がない。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。